プロフィール会員仮登録

下記のプロフィール会員規約に同意の上、下記の必要項目にご入力していただき送信ください。仮登録にご入力していただきましたメールアドレスにプロフィール本登録フォームを送信いたします。受信メールより添付されましたプロフィールフォームに要事項をご入力の上ご返信ください。※ご登録方法がお分かりにならない場合はプロフィール登録フォームをそのままコピーして戴き、返信メールにそのまま貼り付けして頂きまして必要事項をご入力上ご返信ください。

プロフィール会員規約
  
本契約はDe-iplanning(ディーアイプランニング)以下【当社】プロフィール登録会員の名称で会員に対して提供するサービスの内容および当社との間の契約関係を定めるものとする。 第1条(会員資格)
登録会員になるには下記の条件を満たす必要があります。
1 男性女性ともに20歳以上で今現在独身の方。   
※男性の場合は会社員、自営業、公務員など安定した収入のある方。
2 真剣に将来のパートナーを探している方で、当社にプロフィールを登録していただける方。 3 暴力団関係者でないこと。
4 一定の住所を有すること。
5 健康であること。
第2条(会員の責務)
1 自己のプロフィールデータは記載されている内容に正確に登録し入会時にお預かるするプロフィールに虚偽があってはなりません。
2 お預かりしましたプロフィールでお相手とのマッチングが成立し、双方の了解でプロフィールの交換が発生する場合、お相手にプロフィール(お名前、連絡先は削除)は閲覧されることを承諾します。
3 マッチングが成立し、相手様とプロフィール交換した場合、相手の個人情報など当社を通じて入手した情報の改ざん、流用、第三者への漏洩をしてはならず、また印刷をしてはなりません。
4 マッチング~日時が決定してお相手とお会いした場合、交際の申し込み、申し込みに対する返事、また交際成立においてお相手の方やその他の会員、第三者の誹謗中傷や名誉もしくは信用を傷つける行為をしてはなりません。
5 会員は他の会員、当社または第三者の著作、商標権等の知的財産権その他の財産権やプライバシーや肖像権を侵害する行為をしてはなりません。
6 会員個人の情報を漏洩させ、当社に著しく損害をあたえた場合はその全ての損害を賠償します。
7 ご紹介相手には人格を尊重するものとし、不正な目的のために紹介相手と接触してはなりません。
8 ご紹介相手には発言や行動、服装等に気を配り、社会人として良識のある対応をしなければなりません。
9 会員は本契約に反する行為、法令に反する行為、当社の運営を妨害する行為、その他会員、当社または第三者に不利益を与える行為をしてはなりません。
10 会員は有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込み行為を行い当社の設備の利用または運営に支障を与える行為をしてはなりません。
11 会員は他の会員当社または第三者に対して損害を与える場合、自己責任と負担においてその損害を賠償しなければなりません。
第3条(当社の提供サービス)
1 当社の提供するサービスは将来のパートナーを探す目的として異性のご紹介サービスです。
2 サービス内容は初期登録事務、システム管理、ご紹介サービス、ご紹介サポートサービス、異性の出会いの場の提供(婚活、恋活、友活イベントの開催)
※イベントサービスは弊社会員の方以外の方でもご参加していただけますが、ひょうご出会いサポートセンター協賛イベントの参加は弊社会員のみとなります。
第4条 (支払時期及び方法)

入会金および初年度登録料、事務手数料、初年度の年会費などは一切かからず原則無料となります。 所定の段階を経てご紹介が決定しました場合のサービス料金は当社指定口座に振込みにて支払うものとします。 
第5条 (活動ルール)
1 ご紹介の当日、無断でお相手との待ち合わせ場所に来なかった場合、会員は当社に支払ったサービス料金の返金はございません。 万一、ご紹介当日の都合が悪くなった場合は前日までにご連絡ください。 お相手との延期の調整をいたします。
2  紹介相手との金銭の貸し借りは禁止とします。
3 交際成立後の交際において、相手方が交際を断る意思を明らかにした 場合、直ちに交際を停止しなければなりません。断られた相手には連絡をしてはいけません。
第6条 (サービス提供期間)
サービス提供期間はプロフィールを登録が完了した日より1年間です。 契約期間満了までにメールまたはお電話にて退会のお申込みがない場合、以後毎月自動更新となります。
※役務提供開始日 : 当社でプロフィール登録が完了し登録完了メールが届いた日 ※役務提供終了日 : クーリング・オフ、中途解約のあった時、または成婚退会、または会員期間が満了した時。
第7条 (クーリング・オフ)
〇プロフィールプレミアム会員のみ適用
1 プロフィールプレミアム会員(有料)は、本契約を受領した日から8日を経過するまでは、書面により会員登録に関する契約の解除ができます。
2 第1項の解除は、その解除を行う旨の書面を発した時にその効力を生じます。
3 第1項の解除があった場合において、当社は、その解除をした会員に対し、その解除に伴う損害賠償や違約金の支払い請求をすること はできません。
4 第1項の解除があった場合において、すでに一部のサービスが提供されていても、当社は、その解除をした会員に対し、サービス料の 支払い請求をすることできません。
5 第1項の解除があった場合において、当社がその解除をした会員をした会員から金銭を受け取っているときは、速やかにその解除をした 会員に対してこれを返還しなければなりません。
第8条 (中途解約)
〇プロフィールプレミアム会員のみ適用 会員は、本規約を受領した日から8日を経過した後において、サービスを提供する前に解約をされた場合は、違約金3万円をお支払いいただきます。
第9条 (登録事項の変更)
会員は、プロフィール登録に記載した事項に変更が生じた場合は、当社に速やかに通知しなくてはならない。
第10条 (会員資格の停止) 当社は、会員が下記に該当する場合は、会員資格を停止することができます。
1 会員の義務に違反していることが疑われる事情があり、当社において更なる調査が必要と判断した場合
2 会員資格を満たしていないと疑われる事情があり、当社において更なる調査が必要と判断した場合。
3 当社、会員又は第三者に回復困難な損害が生じるおそれがあると判断した場合。
第11条 (損害賠償)
1 会員は、本契約の定めに違反し当社に損害を与えた場合、その全ての損害を賠償しなければなりません。
第12条 (情報管理)
1 当社は、個人情報の利用目的を明確に定め、紹介サービスに必要な情報の範囲を超えての取り扱いはいたしません。
2 会員は、やむを得ない理由により本サービス用システム設備が故障した場合、会員の情報が消失することがあることを あらかじめ承諾するものとします。
3 当社は、運営上不適切と判断した情報を、当社が定める運用方針に従いプロフィールを削除することができます。
第13条 (会員データの守秘義務)
当社は、会員及び当社加盟のネットワークに参加する会員と会員が所属する組織以外の第3者に対して会員のプロフィールその他のサービス利用に係る情報を開示又は漏洩しないものとします。 「氏名」・「メールアドレス」・「電話番号」については、交際が成立した会員間において、会員が所属する組織を通じて開示します。
第14条 (中断・中止)
当社は、以下のいずれかに該当すると判断した場合はサービスを一時的に中断する場合がございます。この場合は、原則、事前に通達を行いますが、緊急の場合は告知なしに行う場合がございます。この場合において会員に損害が発生した場合、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。
1 利用するシステムの保守を定期的に行う場合又は緊急に行う場合。
2 火災、停電、電力制限、地震、津波、噴火、洪水、台風、その他当社の責に帰さない理由。
3 その他、運営上又は、当社がサービスの一時的な中断を必要と判断した場合。 行政処分によりサービス又は運営を禁じられた場合。
第15条 (免責事項)
当社は、下記の事項につき、その責任を負いません。
1 当社は天災地変等により生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害等は、当社は賠償責任を負わないものと します。
2 会員に提供するデータについて、当社は最大限の確認努力をしますが、その完全性、正確性、適法性、有用性等に関して責任を 負いません。会員のプロフィールの記載事項を証明・保証するものではありません。 当社の故意又は重大な過失以外の理由によりシステムの利用を通じて会員のパーソナルコンピューター等にコンピューターウイルスが 侵入し損害が生じた場合、当社はその一切の責任を負いません。
3 当社の故意又は重大な過失以外の理由により、サービス利用に起因して生じた会員間の紛争、会員間の個々の紛争、事故又は被害に ついても、当社は一切の責任を負いません。 第16条 (本契約の改訂)
当社は、下記の本規約を改訂することができます。 規定内容を明確化する必要がある場合。 法令の変更に対応して変更する必要がある場合。 社会情勢に照らして規定内容の変更が相当と認められる場合。
第17条 (可分性) 本規約の条項の一部に無効な部分があったとしても、その無効は他の条項の有効性に影響を与えません。
第18条 (準拠法) 本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
第19条 (合意管轄) 本規約に関する紛争について訴訟が必要である場合、神戸地方裁判所を第一審の管轄裁判所にします。